fc2ブログ

茶々姫をたどる汐路にて

茶々姫研究日記(こちらが現行版になります)

RSS     Archives
 

新年のご挨拶2011

 

茶々姫をたどる汐路にて

↑*今年の年賀状はこんな感じです♪)


明けましておめでとうございます門松

昨年は、mixiやブログを通じて、貴重なご縁をたくさんいただき、本当にありがとうございました三つ指ごあいさつ

本年もマイペースではありますが、大河ドラマにあおられつつ、より茶々姫の素顔に近づけるよう頑張ります!

何かと至らぬところがあるやもしれませんが、本年もどうぞ変わらぬお付き合い、ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします!
よいお年をお迎えください。


平成二十三卯年 元旦

紀伊/赤石いとこ

スポンサーサイト



Comment

1. 明けましておめでとうございます

今年も茶々姫トークで充実した1年になりますように茶々姫に愛を

2011.01.01 | やぎっち[URL] | Edit

2. あけましておめでとうございます!

もう淀姫の事でわからない事があると、すぐ紀伊さんのサイトにお世話になっています。
これからも何度か引用させて頂く事になると思います。
今年もよろしくお願いします。

2011.01.01 | しなちくにゃんこ[URL] | Edit

3. Re:明けましておめでとうございます

>やぎっちさん

そうですね、素敵な年になると良いですね^^

2011.01.02 | 紀伊@赤石いとこ[URL] | Edit

4. Re:あけましておめでとうございます!

>しなちくにゃんこさん

おめでとうございます!
いつもご覧頂きありがとうございます♪
こちらこそ、あてにならないことを書かないように気を引き締めようと思います!

2011.01.02 | 紀伊@赤石いとこ[URL] | Edit

    
プロフィール

紀伊

Author:紀伊
茶々姫(浅井長政の娘、豊臣秀頼の母)を中心に、侍女、ご先祖の浅井家女性(祖母井口阿古など)、茶々の侍女やその子孫、養女羽柴完子とその子孫を追いかけています。
ちょこっとものを書かせていただいたり、お話しさせていただくことも。





月別アーカイブ

フリーエリア

メモ「赤石いとこ」名義で記事を書かせていただきました。

悲劇の智将 石田三成 (別冊宝島1632 カルチャー&スポーツ) 悲劇の智将 石田三成 (別冊宝島1632 カルチャー&スポーツ)(2009/06/06)
…改めて石田三成と茶々姫の“不義”を否定する記事を書かせていただきました。


メモ 参考資料としてご紹介いただきました。

めのとめのと
…茶々の乳母大蔵卿局を主人公描く歴史小説。茶々の祖母阿古の活躍も見どころ。
千姫 おんなの城 (PHP文芸文庫)千姫 おんなの城
…千の生涯を描いた作品。千が見た茶々をはじめとする人々の生き様、敗者が着せられた悪名が描かれる。


検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR