FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

企画展「近江の城を掘る」/講演会「京極氏の城『小谷城』」@安土城考古博物館


安土城考古博物館企画展「近江の城を掘る」。浅井氏が京極氏を推戴したことを重要視し、小谷城を京極氏の城として紹介。ほか、上平寺(刈安)城の絵図、長浜城、八幡山城、、大津城、永原御殿などを興味深く拝見。


posted at 15:25:38


小谷城図複製(原本彦根城博物館蔵)原本は彦根藩が所蔵していた絵図。廃城後の曲輪や地名なども記載。これは撮影禁止。残念。


posted at 15:31:46


京極氏を滅ぼす選択をせず、血縁に取り込むという手段をとったということは、京極家の権威もそれ相応の大きなものだったし、それとあえて決別しなかった浅井家はやはり面白いなあと。


posted at 15:36:26


龍や茶々を妻とした秀吉も、貴種好みなどと俗な視点ではなく、近江支配にやはり京極家、それに連なる浅井の権威を重んじたのでは?と学芸員の先生のお言葉。おもしろい。


posted at 15:38:14


同じ安土城考古博物館で聞いた金子先生の講演を思い出す講演でした。義昭ー信長と、京極ー浅井の関係。


posted at 15:40:40


龍が子どもがいなくとも、第3位の高い地位で妻として生涯重んじられたことを鑑みても、京極家の権威という側面も無視できないなと。


posted at 15:42:32


なんか撮影しててあまりゆっくり見れないなう。


posted at 15:46:44


これを踏まえて、忠高が生まれたときに、大蔵卿局が高次に怒った例の書状の件は、代々の京極家と浅井家の血縁をそれだけ重んじていたことを考えると、しっくりきますね。しかも、その仲裁を頼まれたのが、その血縁を背負っていた泉源寺殿(マリア)というさらなるしっくり感。 twitter.com/itoko_akaishi/…


posted at 18:54:11


北村圭弘先生、以前講演を聴講したことがあったはずと思ってブログを遡ったら、8年前で驚きました。 chachahimeblog.blog.fc2.com/blog-entry-796…


posted at 22:48:49


安土城考古博物館企画展「近江の城を掘る」① pic.twitter.com/wP2JgELnx8



posted at 22:53:11


安土城考古博物館企画展「近江の城を掘る」② pic.twitter.com/uISLDzwtfR



posted at 22:53:38


安土城考古博物館企画展「近江の城を掘る」③ pic.twitter.com/TgnDdM2ucG



posted at 22:54:06

スポンサーサイト



| ∟講演会/展覧会 | 23:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT