FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天樹院侍女早尾(井口氏)の出自についての一考察と小谷落城後の近江井口家

Chloe Lisa Lynn ALex Máiréadさんのブログで取り上げられていた天樹院こと千の侍女早尾について便乗して書いてみました。


早尾の出身は井口家ですが、井口家と聞いて真っ先に思い浮かぶのはやはり浅井長政の母井口阿古の実家です。

阿古の兄経親は小谷落城の際戦死しており、その後一族が離散しているため、なかなか跡をたどりづらいところがあります。

また、「井口」という地名はわりといろいろなところにあるため、この地名を名字として名乗る家も決して少なくはなかったはずです。

そういう意味では、阿古の出身である井口家に繋げてしまうのも危険…と思っています。


ところで、先日江戸幕府が編纂した系図を見ていたところ、井口家が少し出てきました。

三代に渡って記録されているのですが、少しだけその足跡をたどることができます。


まず井口高俊。字を茂之助といい、法名を道源といいます。彼は近江に生まれ、浅井長政に仕えたとありますので、ここからおそらく阿古の実家井口家の人間ではないかという推測ができます。

その子は高次。字は次右衛門といい、法名は常源。やはり近江に生まれたとあります。彼は京極高知に仕えたとありますので、小谷落城後、京極家を頼ったらしいことがうかがれます。慶長十八年(1613)に病死したそうです。

更にその子が高宗で、字は茂兵衛。彼の出身地は父や祖父より詳しく、「近江浅井郡井口」と明記されていますので、やはり阿古の一族で間違いなさそうです。彼は寛永元年(1624)に秀忠に仕えたのち、家光にも仕えたとあります。まだ江が健在なので、この仕官に初と江が関わったかもしれませんね。


阿古の実家井口家の通字は「経」であり、この一家は通字に「高」を使っているので、傍系だったのでしょう。年代的には、高宗がギリギリ小谷落城前に浅井郡井口で生まれた(つまり江と同世代)とすると、高俊は阿古や兄経親と同世代、高次は長政と同世代ではないかと思われます。


なお、手元の井口家系図史料で井口本家を追ってみると、阿古の兄経親の子女は早世した桃千代、阿閉貞大妻(生田右京亮母)、生田姓に改めた経尚、経玄(左京亮)、阿閉貞征の養子となった虎千代、経行(伊右衛門尉)、そして末娘がいたようです。

なお、別の系図によれば、経親の三男経高の一家は小谷落城の後播磨に移り現在に続いており、また七男経良の一家は湖北に残り、こちらも伊香郡で現在に続いているそうです。


この幕府編纂の系図史料に登場する井口家はこの一家だけなので、私は早尾をこの一家の女性では、と推測したわけですが、残念ながら三代の当主が書かれているのみで、その他の子女の情報がありません。


早尾は慶安元年(1648)六月十九日に亡くなるのですが、没後千の菩提寺である弘経寺に葬られ、戒名を専修院真誉宗信法女と諡されます。

それ以外の情報は驚くほど少なく、早尾がいつごろ、どういった経緯で千に仕えたのかを記した史料も私の知る限りありません。

もし早尾が高俊の系統だとすると、世代的には高宗の子女にあたる世代ではないかと推察されます。


とはいえ、なぜ秀忠の嫡女である千に近侍した女性であるにも関わらず、寛永年間に編まれた系図に登場しないのかという問題もありますので、早尾がこの一家の出身であるかどうかという問題に明確な答えを出すことは難しいというのが正直なところです…

(とはいってもこの系図、千の侍女はだれも登場していません。将軍のほかは、江の侍女や和子の侍女がぱらぱらと登場する程度です。)

スポンサーサイト



| ∟史料関係 | 01:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

1. 無題

千姫つながりの女性で井口氏出身というと、千の曾祖母にあたる井口阿古の一族と考えてしまいます。
紀伊様のおっしゃるとおり、井口氏はこの一族とは限らないので、とっても迷いますね。
しかし近江井口氏であれば、なんて結束の強い浅井家だろうか、と思ってしまいます。

| Chloe Lisa Lynn ALex Máiréad | 2012/03/12 18:28 | URI | ≫ EDIT

2. Re:無題

>Chloe Lisa Lynn ALex Máiréadさん

コメントありがとうございます。
私も、「井口氏」と聞いて阿古の一族を真っ先に考えました。
将軍家嫡女たる千の侍女で、しかも筆頭刑部卿局に準ずる格でありながらこの情報量の少なさには驚かされます。
逆にこの情報量の少なさこそ、離散した近江井口家の出身であることの示唆かもしれませんね。
やはり浅井ゆかりの人々がこれだけ結束しているのは、三姉妹がそれだけ強いつながりを持ち続けていた証であると私は思います。

| 紀伊@赤石いとこ | 2012/03/13 15:02 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://chachahimeblog.blog.fc2.com/tb.php/1038-73846d04

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT