2016年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2017年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

瑞泰寺







京極高知が開基となり建立。
のちに京極高三が京極家の菩提所として高知の院号瑞泰院殿から瑞泰寺と名付けられる。

猫の足あとさま
スポンサーサイト

| ∟旧跡だより | 23:29 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

残り福@西宮神社









今年は平日で昼間はわりと自由にお参りできる余裕がありました

| ∟旧跡だより | 23:19 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

高林院

徳川忠長室松孝院を訪ねて@高林院

碑文によると、大正十四年に織田家五十二基の墓が一つの墓に合祀されたらしい。









猫の足あとさま

| ∟旧跡だより | 23:24 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

昌清寺

徳川忠長乳母きよ(昌清尼。土井氏、朝倉氏)墓所
昌清院殿心誉妙安大姉









猫の足あとさま

| ∟旧跡だより | 23:11 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

千以降の本多家と江の血筋~慈雲院、蓮経院

本多忠平室池田奈阿(慈雲院)墓@麟祥院



裏面
「順淑大夫人池田氏之墓/元禄十一年戊寅孟春/本多能登守藤原忠常為/亡母立」


本多忠常は、忠平の弟で奈阿の養子となり本多家を継いだことがわかる。
妻は浅野綱晟と九条八代(完子の孫)の娘浅野豊(蓮経院)
蓮経院豊と養女本光院(瑞林寺墓地)

本多忠常墓所は奈良発志禅院(2015年4月訪問)

忠常の後を継いだのは甥の忠直。
その子忠村が後を継いだが夭折、忠村弟忠烈が後を継いだが同じく夭折し家名断絶となった。

奈阿と同じ本多家墓地に忠村、忠烈兄弟の墓所がある。



| ∟旧跡だより | 23:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |