2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

とりあえず開通。

久しぶりにサイトのほうを更新いたしました。

舜旧記も、慶長十七年。残り少なくなってきました。

いいかげん滞っている旧サイトからの移転ですが、
せっかく小浜に行ってきたので今回はお初さんを。
まだまだ追記すべき余地が目立ちますが、
小倉さんの名前「安毛」を忘れないうちにアップしてしまいたかった…

そうそう、今度の10/3に小谷城まつりがあるのですが、
そちらに再来年の大河のえらい人が講演にくるらしいので
覗いてこようと思います。

お土産として、期待できそうな感想をここへ書き込めるといいなあ…。
スポンサーサイト

| ∟[萩の御前]更新情報 | 16:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小浜・美浜・福井

せっかくのシルバーウイークなので、ちょっと福井まで足を延ばしてきました。
姫の勉強をさせていただいておきながら、まだ北庄のお城には行ったことがなかったので、初訪問になります。


・道程・

〔小浜市〕常高寺

常高寺の淀姫蓮
これは、お庭に植えてある「淀姫蓮」。伏見城から贈られたものだそうです。

ご住職さん夫妻がとても親切にご説明してくださり、なんとなく、お初の寺らしいなあ…と感じました。
お寺中、茶々姫のお好きな萩の花がいっぱいだったのも、すごく印象的でした。


〔美浜町〕龍沢寺

くす姉さんのお寺です。
どうしても行ってみたかったところの一つ。
残念なことに、お寺の方はご不在でしたが、おそらく門徒の方のご厚意でお寺の中を見せていただくことができました。
龍沢寺のくす姉さん
くすさんにも会えました。もちろん太閤殿下にも!


〔福井市〕自性院、西光寺、柴田神社

自性院は、お市さんの院号をいただいたお寺、西光寺は柴田家の菩提寺、そして柴田神社は北庄城跡に建てられた神社です。
茶々姫や妹姫たちが、短い期間ながら生きた地ですね。

柴田神社の中には、三姉妹神社という摂社がありまして、茶々姫たち三姉妹がまつられています。
柴田神社/三姉妹神社
こんなところで茶々姫が神様になっていたのにも驚きましたが、
なにより、最後は離ればなれになってしまった姉妹が、こうして一緒にまつられていることに私はなんとなくうれしさを禁じえなかったです。


前述のとおりどこも聞いたり本で読んだりしことがあるだけだったために、いろいろと感動の連続でした。
太閤殿下が今際の際に、初にあてて発給した朱印状とか、お初が作庵のことを忠高に言い置いた遺言状(写しながら)とか…

一番の収穫は、京極高和の生母、小倉氏のお名前(「安毛」=「あけ」、かな。)を常高寺で発見したことでしょうか。
忠高の生母吉原殿(山田氏)のお名前は、「崎」さんとか「おな」さんとか見たことはあったのですが。

また更新の素材が増えてうれしいような、困ってしまうような^^;

| ∟旧跡だより | 19:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

有馬温泉

お休みを利用して、有馬温泉に行ってまいりました。
実は近いのに初めての有馬です。

意図して行ったわけではなかったのですが、そういえば太閤殿下も有馬の湯が御好きだったので、関連物がけっこうありました。

太閤殿下、お寧さまご夫妻の銅像に、太閤橋に…
特にお寧さまの銅像はすんごくかわいらしくて、お気に入りです。

有馬のお寧さま

殿下もほっこり黄昏れます…

有馬の殿下

有馬といえば、どちらかというとお寧さまよりも龍子姉さんのほうが思い浮かぶ私ですが、ぜひ龍子さんの銅像も作っていただきたいです。

我らが茶々姫関連では、秀次からの書状が一番最初に思い浮かびます。
あれは有馬温泉からの音信でしたね。

茶々姫ご自身も、殿下に同行したことがあったはず。たしか…たしか。
えっと、史料…探します(汗)

| ∟旧跡だより | 23:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |